カテゴリー別アーカイブ: ファイヤーキング

ファイヤーキング

掘り出し物を見つけて買いましたー!
ファイヤーキングRW3コンパートメントプレート!
なかなか日本ではお目にかかれない、レア中のレア商品!
欲しかったんだー。
一昨年くらいに海外のサイトで見つけてんだけど、
写真だけUPされていて、現物はsold outだったの。
半ばあきらめていたけど、見つけたら絶対買おうと思っていたら
見つけたんだよ。
やっぱり、思いは通じるんだね。
写真を見てもらうと何か気付きませんか?
そうです、プレートが笑っているんですよ!
こんなにカワイイプレート見たことありますか?
無いですよねー。
早速、今朝の朝食から使わせていただいています。
ちょっと興奮気味の投稿でした!

ファイヤーキング

うちの父は第二次世界大戦中、ハワイで米軍の捕虜となり
本土に3ヶ月間拘留されていた経験がある。
日本のポツダム宣言受諾によって、日本人捕虜の扱いは
人道的なものであり、衣食住不自由がなかったという。
その捕虜生活の中で、アメリカの将校がこぞって使用して
いたコーヒーカップがファイヤーキングである。
父は日本では見たことのない色と雰囲気を持ったカップに
魅了され、ある将校から1つだけファイヤーキングマグを
譲ってもらった。
そのファイヤーキングは、今私の手元へ。
玩具屋の番頭には似つかないファイヤーキングだが、
古い建物とこのアメリカンアンティークが妙に絡み合って
いるのが好きだ。
父は戦時中を思い出すようだが、私にとってはブリキの
おもちゃと同じ骨董品として大切にしたい。