すごいな、保険あれこれ

私の20年来の友人が、1年程前に転職をしました。
長年勤めていた不動産業界の事務職を離れ、何と保険の営業マンへ。
思い切ったキャリアチェンジにとても驚きました。

転職後しばらくは、保険商品の勉強や、資格取得や、
それ以前に営業のイロハをイチから学んだりと、
毎日とても忙しくしている様子でした。

そんな友人と先日久しぶりに会いました。
それも街中で偶然に。

喫茶店で小1時間話をしました。
友人はすっかり立派な保険営業マンになっていて、
一生懸命に保険あれこれを語ってくれました。

生命保険、学資保険、自動車保険、災害保険、
所得補償保険、がん保険、バイク保険、
海外旅行保険、ペット保険等々。

もっともっと沢山説明をしてくれたのですが、
私の記憶にあるのはこの程度。
保険あれこれは想像以上に情報量が多く、
これをこの短期間で覚えて説明ができる程になった友人、
学生時代から、遊び呆けていた私とは違い、
一生懸命に学問に取り組む人でしたが、
20年という月日を経てもなお、
勉強をし続ける姿に、頭の下がる思いでした。

一通り語り尽くすと一気にコーヒーを飲み干し、
新しいお客様に会うのだと颯爽と去っていきました。

保険、真剣に考えなくてはと思い改めた今日この頃。
まずは、もう一度、保険あれこれを整理してみようと思います。