モノダス2014、すごいですね

人伝に聞いて、初めて読んでみました。
モノダス2014。

いやあ、これはすごいですね。
ヒットした商品の辛口評価がまとまっているのですが、
あの商品の評価、この商品の評価。
モノダス2014が正しいとは言い切れませんが、
ひとつの大きな指標になることは間違いないですね。

と客観的に語っているように見えますが、
私もモノダス2014を読んでからというもの、
おもいきり頼りにしております。

寒さ耐え難いこの時期の必須アイテム、
耐熱性インナーも各社製品の良し悪しが出てますね。
今まではそんなこと意識しておらず、
価格や知名度だけで購入してきましたが、
どんな小さな買い物でも、比較検討するというのは
今や当たり前の行為なのかも知れません。

私の玩具屋は町の小さな店舗なので、
大型店舗や有名店舗と勝負しようと思っても
価格では勝ち目はないに等しく、商品のバリエーションや品数
においても、なかなか勝てる見込みはありません。

けれど、昔ながらの玩具屋さんと言うだけあって、
仕入ルートも特殊なものがあり、店頭にはないけれど、
注文を受けて確実に取り寄せる力はあるのではないかと
自負しています。

モノダス2014から脱線してしまいましたが、
今の時代、他社比較をするのが当たり前の時代ですから、
オンリーワンの何かを失わずにいきたいものです。