今年の漢字、「輪」でしたね。
実は毎年、今年の漢字を密かに予想している私です。

今年の予想、当たりました。五輪の「輪」。

「輪」って良い字ですよね。
人々が手を繋いで、円をつくり、
コロコロと廻って先に進んでいくような、そんな感じがしませか?

金輪際という言葉がありますが、
これは、仏教で大地を支えている輪のことを言うそうです。

月の輪、指輪、知恵の輪、車輪・・・
輪を使った言葉は沢山あります。

玩具屋にあるものと言えば、知恵の輪。
皆さん、子供の頃、一度は遊んだ経験がおありだと思いますが、
私は何度やっても上手にはずす事でできなくて、
悔しくて泣いていた事を覚えていますが、
今は、知恵の輪先生として、どんなものでもはずせますよ。

お店に来てくれる子供達の前で披露すると、
殆どの親御さんが、購入してくださいます。
私のたった一つの営業です(笑)

話はそれましたが、今年の漢字「輪」
改めて、良い年だったのだなと思います。

そして、2020年の東京オリンピックまで、あと7年。
日本中の人々が手を繋ぎ、輪をつくって、
準備できると良いですね。

五輪の知恵の輪って確かあったような気がするので、
お店に来てくれた子供達全員に
一本ずつの輪が繋がる美しさを伝えていきたいと思います。